しゃぼんくらぶ

人生はしゃぼん玉。

曲が一つになる瞬間の話(一瞬だけバンド組んだときの話)

この記事を書いた人

あい(👉詳しいプロフィール
転職、仕事の悩み、ダイエット、恋愛いろいろ書いています。

昔、バンドを一瞬したいてことがある。本当に一瞬....笑

私はギター弾いてました。一瞬。
その時、初めてでとりあえず、YUIのローリングスター弾くかってなって練習した。この音が綺麗に他の楽器と合わさるのだろうかと真剣に思った。
当時高校生だった私。ネットで知り合ったネットメンバーと初対面して
こんな人たちなのかと思いながら初のスタジオで練習。

ドラム:なんかやばい狂気じみた人。でも真剣にアドバイスくれる
ベース:イケイケ兄ちゃん。私の事嫌いなの丸わかり
ギター:私

 

とりあえずこんだけが集まった。
どのくらい練習したか覚えてないけど、とりあえずなんとなく覚えてきたので弾いてみよっかってことで弾いたんだけど、すごかったなぁ。
自分だけでは形になっていない曲が、他のパートと重なることで完全にローリングスターになったんだから。ただ、私がクソ下手なのでクオリティはくそですが。

でも、それでもあの時の感動はすごかったなぁ。ゾクゾクってした。楽しいってむっちゃおもった。
バンドしたい人は、ぜひさっさとなんかギターちょっとでも弾けるようになってドラムとかベースのメンバー集めてさっさとスタジオにこもったほうがいいよ。
たぶん楽しくてやめられないんじゃないかなぁ~私だけかなぁ。
バンドマンに、曲が一つになる瞬間楽しくない?とか聞いたことないから知らないけど。

 

と、ふと思ったことを思い出したので書いた。