purelog.

24歳女のありのままを書いてるブログです。

HTMLとCSSの教本を買いました!Webデザイナーを目指して

こんにちは!あいぼんです!

f:id:aita94:20170525164645j:plain

えーっと。本を買いました!

HTMLとCSSについての。あと、普通に雑誌笑

数ある本の中からこれらを選んだ理由を紹介していきます。

 

【1冊目】 HTML5&CSS3 標準デザイン講座
Lectures and Exercies 30 Lessons

f:id:aita94:20170525165127j:plain

1冊目はこちらを買いました!

選んだ理由、中身を紹介!

 

選んだ理由!・基準

私は前提として、小学校、中学校の頃からHTML、CSSに触れていました。

自分でホームページなどを作っていたので。

そうなると、ある程度HTML、CSSのことは知っていました。

でも、ホームページに必要なタグをコピーアンドペーストしていたのでなんか、あんまりよくわかっていない部分が多かったのです笑

そのため、<html><head>などにいろいろゴチャゴチャかいてあるものとか、1から説明してくれるやつで、画像が豊富、htmlが提示されているあとに必ずそのプレビューが表示されているなど、わかりやすさを求めました。

そうすると、いろいろありましたがこの本になりました。

 

中身がどのように書いてあるか

レッスン形式で内容が書いてあります。

なのでレッスン1HTMLの概要、レッスン2文章をHTMLでマークアップするなど、1つのレッスンごとに1つ1つ丁寧に学んでいくことができます。

1日1つなど目標を決めて取り組むのにとっておきな本だと思います!

なんせ、HTMLとかCSSとか情報量が多いので。

一つ一つ把握していって、それぞれを確実にしていくことは非常に大切だと思います。

 

今後の活用方法

上記にも書きましたが、1日1レッスンぐらいのペースで勉強しなおしていこうと思っています。

1つ1つできたらブログにアップしようかとも考えています。

成長の記録というか、なんというか?笑

そして、それとともにわからなかったこととかを、自分で再度調べ直したりまとめたりして掲載できたらいいなーと思います。

 

【2冊目】HTML5&CSS3辞典 第2版

f:id:aita94:20170525171146j:plain

 

選んだ理由・基準!

えーこれも1冊目と同じく、タグごとにそのサンプルページのようなものが貼り付けてあるやつを探しました。

とにかく私はあらゆることに関して理解力が激しく低いので画像が豊富にあるやつを選びました。

あと、目次とかを見て回って自分が考えている疑問がすぐ引き出せるか見て、決めました。

 

項目ごとにどのように書かれているか

何をどうしたいか→タグ→それ自体の説明→タグの例→サンプル画像を

約2ページとか1ページでそれぞれの項目で書いてあってすごくわかりやすいです!

 あと、何か困ったときは目次で「~したい」で調べれるので探しやすいです。

タグだけわかってるけど、使い方がわからないときは豊富にある索引から探し出すことができそうです!

 

ちょっとは参考になりましたでしょうか?

以上2冊の紹介でした。

ノンノに関してはまぁ、紹介しません笑

これから、この2冊を使って勉強しなおしていきます。

それと同時に転職ができるよう、職探しも頑張ります!

 

購入はこちらから!もしくはお近くの書店へ!

 

こちらも参考にしました!

shiromatakumi.hatenablog.com