purelog.

23歳女のありのままを書きおとすブログ。

4泊5日の出張から帰宅。恐怖だった点と、いろいろ振り返り。


f:id:aita94:20170904161629j:plain

こんばんは~。あいぼんです。
仕事から、出張から帰ってきました。

8月30日から9月3日今日までとある場所まで出張に行っていました。
いやー一言で言うと、いろいろすごいなぁーと、自分は仕事辞めたいとも思うけど、続けたいとも思うなぁーと思いました。

 

では、今回の出張振り返ってみます。

 

 

 

出張行く前に思っていたこと

  • 自分にまかされた仕事を最後までやりきることができるかどうか
  • 上司に怒られる恐怖
  • 毎晩行われるであろう飲み会での気を使うことへの疲れが嫌な点

この3つが不安要素でしたね。どこの仕事にいくにも上の二つは付きまといますが
今回は出張ですし、ハッキリと自分にまかされた仕事はあなたがしっかりやりなさいと言われていたので、いつも増してプレッシャーがありました。

 

出張の日々を振り返ってみる

1日目

ちょっと距離が離れたところに出張だったため、移動のみでした。
この夜に飲み会がありました。実に何時間でしょう6時間、7時間は飲み歩いていたんじゃないでしょうか?笑

男7人、女(私)1人の飲み会でした。最終的にキャバクラに行って泣かされました。笑
キャバクラ行った後から1、2時間泣き続け、上司の話をきき続けてました笑。
良い思いででした。

 

2日目

自分の力不足を感じまくった1日でした。この日から、夜の飲み会が行きたい人のみになったので、私はこの日から、最終日まで行きませんでした笑

この日は、朝だいぶ遅めの始動だったので、楽でした。起床は笑
その後はいろいろありました。怒られることこそあまりありませんでしたが、上司がふつふつなっているのには気付ていました。(´;ω;`)
あまり怒らない上司なのでさすがにヤバイと思いました。

3日目

メイン日。とりあえずは何事もなく出張のすべてが終了。
テッペン越えて、ホテルに帰ったけど、上司たちはそのまま飲み会へ....すごいっす。

4日目

 戻り日。何時間かかけて帰ってきました。その後も夜7時ぐらいまで作業。だるかった。

 

後半、だいぶ適当めに、書きました。
今回、出張行って、怒られました。不安なことは時間と自分の努力で解決しました。
飲み会は、あと少し頑張れば好きになれそうでした。
それでも、やっぱり飲み会はどうしても苦手です。
特にうちの会社は何時であろうが、どんなに疲れてようが飲み会があるので意味が分かりません、真剣に笑

みんな飲むのを楽しみに仕事してるようですが、私は家に帰って、もしくは一人になって寝る時間、ご飯を食べる時間が一番楽しみなわけです。

上司とごはん、お酒を飲むことは、仕事の一つだとも言われますが、しんどいですよ。いくらなんでも。

「ゆとり世代だからかなぁ~?」とかよく言われるけど、私が単純にそういうのが苦手なだけなんですよね。
飲み会行かないと出世できないとも言われるような仕事だから辛い。
他の仕事もきっとそんなかんじだよね。やだなぁ。ほんと。お酒飲めない人からしたらかなり不利ですよね...。とか思ったり。

 

とにかく、今回の出張は、怖かったけれどなんとかなった出張でした。

ただ、仕事への意識は少し変える必要があるなぁと思いました。
さぁ、次の休みは、二連休なので彼氏に会いに福岡に飛んでいきますよー!!!

 

※前回の記事にコメントしてくれた方、スターつけてくださった方、本当にありがとうございました!励みにして仕事頑張ってきましたorz