purelog.

24歳女のありのままを書いてるブログです。

過保護のカホコ第8話の感想抱きついたあああああうわあああああああああやばああああいいいいい

f:id:aita94:20170906194858j:plain

おい、今回はやばいぞ。9月6日放送分じゃないです。

8月30日、放送分です。

うわああああやばいわ。ちょっとまとめます。

 

前半はただただつまらなかっただけなのでとばします。

 

 

 

後半のヤバイ点まとめ

  • 婚活パーティーにむぎのくんがいたこと(サクラとしてっていうのがわかる前はかほこと別れて心がおれてたのかと思った)
  • しかも、かほこが連絡先復活させようとした後wwww
  • その時の、かほこの顔。かほこってむぎのくんに対して面白い顔いっぱいするよね、素敵だよねぇ。素が出てていいよねぇ~。
  • お母さんからの手紙があるって知った時、はじめくんは何を思ったのかな?
  • テーブルの向こう側から、はじめくんを見るかほこの目が素敵だった。
  • はじめくんもそれに負けたところが良かった。
  • むぎのくんがいた施設にたどりついたこと、絵をみてむぎのくんがわかったこと(まぁドラマだけど、少し感動)
  • お母さんから手紙がむぎのくん宛てにきてたこと
  • 手紙をかほこに見せて、いいんだ!??って思った。
  • 見せたがらなさそうな性格な気がしたから。しかもバスの中で手紙渡してる時顔ムっちゃ怖かったし。
  • お母さん不憫すぎて、どうしたらいいのかと思った。借金地獄→覚せい剤→辞められないって...。
  • お母さん、いろいろあったみたいだけど、今なんだかんだ幸せそうでよかった。
  • お母さんと再会したとき、むぎのくん思いのほか優しかったこと
  • お母さんがはじめくんに気づいたとき、その瞬間のお母さんの気持ちと
  • はじめくんの気持ち。→この瞬間私ボロなき。
  • どんな気持ちでお母さんに会いにいったのか。
  • かほこが必死にむぎのくんのこと話してたところ素敵だった
  • 俺の事なら大丈夫だから。結構幸せにやってるし。いつかあなたに負けないすっばらしい家族つくりますから←お??www
  • はじめくん優しい、お母さんもきっと嬉しかったよね。きっと
  • お母さん泣かないで。でも、大きくなって立派になってよかったね
  • バス停でなくむぎのくん
  • おにぎりを食べるはじめくん
  • はじめくんがはじめて泣いた、かほこびっくり
  • 強がるはじめくんをつつみこめるかほこ素敵
  • 泣いていいよ、かほこの胸貸してあげるから
  • 思いっきり泣いていいよ
  • →はじめくん号泣
  • かほこーと抱き付いて号泣
  • 大声で泣くんだね→だめ?wwwwだめじゃないだめじゃないw
  • ただの甘えんぼ坊主wwwww甘えんぼ彼氏wwww
  • 会いたかったよかほこ
  • もう別れるなんて言わないでくれかほこ
  • でもかほこだってそうしようって言ったじゃん
  • そうだね、ごめんごめん
  • かほこと会えないと思ったら怖くてたまんなくてずっとひとりぼっちになると思った(?)
  • 泣いてかほこを見上げる顔やばい
  • もうどこにも行かないでくれ、
  • かほこさんは僕に、人の愛とか、善意を信じてもいいんだと思える力をくれるんです
  • かほこさんと一緒なら、もうひねくれたり、人をねたんだりしないで、日の当たる場所にいる勇気がでるんです
  • かほこがむぎのくんのこと思い出しすぎなこと
  • むぎのくんがカホコにだきついて泣いたこと
  • むぎのくんの言うセリフが私とそっくりなこと
  • 「すっばらしい家庭を築きますから」

自分が彼氏に対して思っていることをはじめくんが言いやがった

  • かほこさんは僕に、人の愛とか、善意を信じてもいいんだと思える力をくれるんです
  • かほこさんと一緒なら、もうひねくれたり、人をねたんだりしないで、日の当たる場所にいる勇気がでるんです

この2点は、私が彼氏に対して思っていることと同じことです。

事情こそ全く違いますが、私もたいがい人間が嫌いです。家族とか信じてません。でした。
彼氏と付き合いはじめて、お母さんと和解?できたし、お母さんを本気で大切と思うようになれた。彼氏からの愛を「愛情」としてしっかりと感じられるようになった。

ひねくれたりとかも、減りました。まだいまだにゆがみはありますが1年ちょっと前に比べたらだいぶましになりました。

人を疑うことも減りました。すごいです。まいにち、365日泣いていたといっても過言ではない私が、今では365日、感動と仕事でしんどい時以外はほとんど泣かなくなったんですから。
365日毎日泣いていた時期は、前もどこかで書きましたが、他人にどう思われているか、他人のことを信じられないことからくるさまざまな問題とかと戦っていました。なかなか解決しなくてですね、リストカットも悪化してました。彼氏と付き合ってからは1度、リスカをしてしまった、程度におさまっています。

今じゃ全くリスカしません。仕事で極限に追い込まれた時は危ない時があるんですが、根本的な悩みで爆発して自傷をすることは本当になくなりました。

こんな、運命の人がいるのだろうかと思ったぐらい、今の彼氏は私にとっていなくてはならない存在です。この人が彼氏じゃなかったら、この人がこの人生にいないのなら、生きる意味なんてないんです。ほんと。

 

とりあえず、簡単に8月30日の良かった部分を箇条書きで書き出しました。

余裕があるときまた、考察してみたい。