purelog.

生き方を模索する24歳女のブログ。

有安杏果、ももいろクローバーZ卒業について

f:id:aita94:20180116212053j:plain

昨日、15日旅行先に向かっている時、
いつものようにTwitterを見ていると、「#有安杏果」があった。
見てみると、なんとももクロを卒業すると.....。
一度しかライブには行ったことありませんが、そんな私が感じたことを書きます。

 

私のももクロファン歴

たいして深くないです。大学入ってからしっかり好きになったかなぁ。
だから、3年ぐらい?
ライブは白金の夜明け、Yahooドームに参戦してます。
たった、それぐらいしかももクロとの接点?はありません。
でも、曲は大好きだったから沢山聞いてました。

 

推しは杏果

私は杏果推しです。なんででしょう、一生懸命頑張っているのがすごく伝わる方だったからでしょうか。
身長が低いのがおんなじだからでしょうか。年齢が近いからでしょうか。
声が好きだなぁ。あと、こじんまりとした感じも好き。
ソロコン、私の住んでいる地域に来たことがあって、これは....いかなくちゃ(´;ω;`)って思ってたけど、チケットとれず、行けなかった悲しい思い出があります。

なんだろう、自然と私は杏果が好きになってました。
いつかソロコン行きたいって思ってました。
あの歌声だけのワールドを感じてみたかったです。きいてみたかった。
小さい女の子が、一生懸命歌っている姿を見たかった。

 

卒業を知って思ったのは「永遠はないこと」

いつも、自分自身が「死」とかと向き合うことが多いから
今の状態が永遠に続くことはないと一応知ってはいます。
ですが、私が「好きな人」「好きな何か」が崩れたのは今回がはじめてです。
「杏果は永遠にももクロで、ソロ活動もこれからたくさんして、ずーっと歌い続けてくれるんだろうな」って思っていたことが、昨日、打ち砕かれてしまった。
正直、待ってほしかった。ほんとに杏果はちょっとまってほしい。
その才能をまだまだ発揮してもらいたかった。
まだまだ、杏果ちゃんの歌声をききたかった。
もと世界観に触れたかった。

杏果が卒業してしまうことが悲しいけれど、普通の女の子として生きるのを想像したらなんだかほほえましかったです。だから、ぜひ第二の?人生を楽しんでほしいと思いました。

 

「普通の女の子になりたい」はアイドルの大変さを語っていると思った

この言葉、聞いたとき、そうだよな、そうだよね。って思いました。
芸能人って大変なこと多いと思います。知らないけど。
というか、大変だと思う。想像を超えた大変さがあると思う。
そして、アイドルというポジションって難しいですよね。
恋愛もあんまりしてはいけない風潮があるじゃないですか。
あれ、私もアイドルが大好きな身としては、スキャンダルがあると凹むので、恋愛禁止でいいよって思ったりしてしまうのですが
アイドルも一人一人人間なんですよね。
そこは忘れてはならないところですよね。
アイドルとか芸能人って遠い存在だからよくわからないけれど、彼らも人の心を持っているわけで、私たちが仕事で悩むように、苦しむように
同じように悩みや苦しみは抱えているのだと思う。
あと、昨日、今日とニュースで杏果のコメントが流れてましたが
スケジュールが埋まっていない状態を過ごしてみたいみたいなこと言ってましたよね。
なんか、きっと頑張ったんだろうね。いろんなことを。
確かに、ももクロたくさん頑張ってきたと思うし
杏果自身も頑張ったと思うし。なんていえばいいかわからないけれど。

最後に、有安杏果ちゃんに伝えたいこと

ファンになったのはここ数年だけれど、杏果ちゃんの活動を見てこれてよかったです。
ライブはたった一度しか行けなかったけど、キラキラしてたのを覚えています。
なんだろう、今ももクロの動画を見ているのですが、もうこの姿を見ることができないのかと思うと正直寂しいのが本音です。
ただ、杏果ちゃんの姿を映像でたくさん見てきてすごく励まされてきました。
かっこいいです。かっこいい女性です。憧れです。
私、女性の芸能人で一番好きなの、杏果ちゃんかもしれません。
いや、杏果ちゃんです。
もう、アーティストの杏果ちゃんは見れないけど、私も杏果ちゃんみたいにパワフルでニコニコで、いろんなことを頑張れる素敵な女性になりたいです。
今までお疲れ様でした。大好きです!