purelog.

23歳女のありのままを書きおとすブログ。

【食事中閲覧禁止】昨日の夜の牛乳との戦い。牛乳、やっぱり嫌いになりそう


f:id:aita94:20180131103948p:plain

私は昨日、仕事終わりにだるまのラーメンを食べて
ミスドのストロベリーリング?とチョコファッションを買って帰った。

好きなものはいつでも食べたいので、家に帰ってストロベリーリングだけ食べようと思った。

 

ミスドと牛乳

冷蔵庫には1月29日賞味期限の牛乳があった。
昨日は1月30日、夜10時でした。
うーんと悩んだあげく、牛乳がのみたかったのでコップにそそいだ。
冷たいままだ。

そして日課であるYoutubeをみながら、飲んで、食べた。
その後、いつも通りお風呂に入って、またYoutubeみながら髪を乾かしていた。

 

突然、お腹に激痛が走った。

「ん、やばい」と思いトイレにかけこんだ。
案の定、ブツが出た。

だが、まだお腹が痛いままだった。とりあえず自分の机に戻ってまた動画を見始めた。

 

再びやってきた激痛

また、しばらくしていると激痛がやってきた。
泣きそうだった。余りの痛みに。
とにかくトイレにかけこんだ。すると、水同様のブツがでてきた。
こんなことは半年以上ぶりだった。ここ1年こんなに激しくお腹がやられることはなかった。
トイレで半泣きでいっぱい出し切った。
それでも激痛だった。
そのころから全身寒気をかんじはじめた。
というより単純に寒かったのかもしれないが。

 

2度目のトイレを経てベットへ

体の異常さを察知した私は、すぐさまお布団にかけこんだ。

「寝なければ!!!!!」という強い思いがあった。
寝れば治るだろうと思った。
実際に治ったのだが、寝るまでかなりつらかった。

ずーっと腹痛のままで、寒くて、お布団にはいってもいつものぬくぬく感がいつまでたってもこなかった。
ほんとに、全身の温度が下がりきってる感じだった。

このままでは死ぬと思ったので、
電気毛布をお布団の中につっこんで最大の熱さにした。

すると、おそらく5分ほどでかなり温かくなった。

だが、私のお腹はずーっと痛いままだった。
辛かった。ほんとにただ、ちょっとお腹が痛くて下痢しただけじゃなくて
かなりの激痛なのだ。たまにしかないような激痛なのです。

そして、気付いたときには眠りに落ちていました。

 

朝起きて思うこと

朝起きた時には、昨日の痛みは1mmも感じられなかった。嬉しかった。
治ったと思うとすがすがしかった。

だが、一つ思うことがあった。
私、牛乳とドーナツ食べて風呂あがって、いちご味のカクテルのんだよね。
正直その時からお腹痛いよね、身体冷えてるよね・・・・。

 

牛乳とカクテル、どっちのせいかわからないよね!!!!

 

おしまい

 

※私について

  1. 大学生ごろから牛乳を飲むとお腹を壊すようになった。調べてみると日本人は牛乳を分解?する酵素があんまりないんだとか。だから下痢しちゃうんだって。
  2. 冷たいものをのむとよくおかなを壊すたちの人間です。