purelog.

23歳女のありのままを書きおとすブログ。

クリアファイル家計簿を約3ヶ月続けた私の感想


f:id:aita94:20180320212139j:plain

こんにちは!DJあいです。

今日は、私が今年2018年になってからはじめて「クリアファイル家計簿」を公開?したいと思います。
クリアファイル家計簿によって何が変わったか、どんなメリット、デメリットがあったかも書いていきます。(何回かに分けて書きます)

 

まず、クリアファイル家計簿について紹介します。

 

 

 

クリアファイル家計簿とは

シンプルに、毎日使うお金を1000円と決めそれを日付ごとに入れていき
毎日そこから1000円お金を抜き取り、そのお金で一日の食費、生活費をやりくりするといった書かない家計簿です。

↑こちらの本を読み、一日に使うお金の上限を決めました。
(本では一日2000円ですが、一人暮らしの自分にとっては、2000円毎日使えるようにしてしまうと生きていけなくなるので、1000円に設定してみました)

 では、早速ですが、私なりに作って毎日メモとった記録を公開いたします!

1月2月の残り金額の記録

1月

2月

 

字、きったね!!笑

 

人に見せないだろうと思っていたので、字が死んでおります。
そして、1月は毎日のように記録していたのですが
2月の途中からボロボロでございます笑
仕事が忙しくなったとたん計算する暇が毎日なくて、こんな状態になってしまいました。

 

実際に使ったクリアファイルの中身

f:id:aita94:20180320205746j:plain

f:id:aita94:20180320205803j:plain

f:id:aita94:20180320205748j:plain

 

また今度詳しくクリアファイルの説明をしていこうと思っていますが、こんなかんじです。

 

1月2月を経て、3月まだクリアファイル家計簿は続いているの?

ずばり、続いてます。
これをしたおかげで、一応使いすぎることは減りました。
特に私はお昼とか夕ご飯は買って帰ることが多いので、この1日1000円という縛りはすごく効果的みたいです。

初めの時のように。金額を毎日メモしたりはしていませんが、
毎日余ったお金は、小銭ケースにいれて、どんどん貯めていっています。

また、今度クリアファイル、小銭ケース、1000円札量産?方法?など書いていこうかと思います。

では!