超国際大学出たけど日本に住む20代女子の雑記

たまに同期と比べて劣等感を感じたり。私もいつかは海外に出たいって思ってますよ?ちょっとだけね。

3連休でした。ずっと部屋に引きこもってました。


f:id:aita94:20180510000506j:plain

こんばんは。日記を日記として書こうと思いました。
最近へんに記事を作りこもう!なんておもってしまい、息苦しくなっていました。
これから?は普通に、日記を書こうと思います。雑記とかではなく。日々の記録というかね。

では、早速書いていきますー!!

5月7日から9日まで3連休でした

3連休でした。本当は1日目休日出勤予定でしたがいろいろと業務上の変更があって、行かなくても大丈夫かってことで、行きませんでした。

そのせいで、3連休が終わる今の今まで大丈夫だろうかという心配をして過ごし、ろくに部屋からも出らず米とみそ汁ばっかり食べてました。
不安を消すためにちゃんと1日目に仕事いってればよかったなと後悔しました。
仕事は感情抜きに行わなくちゃね。

この連休中にメンタルがぶれにぶれ、心療内科に助けを求めました

記事にも書きましたが、心療内科に予約入れました。
このまま一人で抱えてたらまじで死ぬって思ったのと、前みたいにリスカ生活になるという危機感がせまってきたので、とりあえず頼りになるところに行かなくちゃと思い行動に移しました。

14日に行く予定なのですが、それまで明日からまた大変な仕事が4連勤であります。
メンタルが崩れないようにだけただ仕事のことを考えて頑張って過ごしていきたいと思います。

今思った次の日の準備の仕方

思うのですが、私いつも朝ばたばたするので次の日の準備を前日にちゃんと完了しておきたいなぁと思いました。明日から仕事だなぁと思ったらそう思いました。
小学生の頃から、朝全部逐一チェックしないと不安な性分で、いつも朝教科書とか全部確認して入れてたんですよね。
それを、夜にちゃんとするようにしたいなぁと思います。
よっぽどきつくない限りは前日に持ち物の確認をして、次の日ごはん食べて、化粧してすぐでれるようにしたいなぁと思いました。

美しくなりたいなと思った

同期が「私の彼氏は太ったりする面は厳しいので★♡」って言ってきたときがありました。
私の彼氏は「好きなだけ食べなさい。ごはん食べてにこにこしてるあいがすき」っていうタイプです。
私は今の彼氏に満足しています。そして太ったとしても今のあいが好きだよって言ってくれます。
個人的には体型をとやかくいう男は嫌いです。死んでよしっていうぐらい嫌いです。

でも、なんかお前の彼氏みたいに甘くねーんだよって同期の女に言われた気がしてすごくムカーっ!!!としました。
だから、彼氏にこれだけたーっぷり愛されて幸せで彼氏のために美しくなってやりたいと思いました。

私自身、なりたい女性像というものがあまりありません。
あえていうならば、少しぷりっとしながらほっそりした足をもっている小柄な女の子です。笑
身長153~154cmの自分なので、小柄にはきっとなれるはずなので。
痩せて小柄になって、身軽になって、ショーパンなんてはいちゃって海外で素足を披露してみたい。
まだ間に合いますよね。私まだ23歳です。美ってまだまだ追及できますよね?
私だってぐでーんとした女になんてなりたくないです。
可愛くて、ちょっぴりセクシーな小柄な女の子になりたいのです。
私の痩せていたころの写真を見ると、私可愛いんですよね。なんだかんだ。
でも太ってびっくりするぐらいモサくなって、だらしない感があふれ出るようになりました。
これを脱出したい。可愛い服、シンプルな服で自分を着飾りたい。
オシャレをしたい。
今からはじめよう。美しくなろう。私20kg痩せたら相当?は嘘だけどいくらか可愛く戻れる気はするから。
頑張ろうと思った夜でした。

 

さぁ、明日から仕事です

正直、明日からの仕事怖いことがたくさんあります。社長がかかわる案件を自分が持っているみたいなので、あんまり下手なことができません。
明日、業務上わからないことは怖いけれど頑張って聞いて、つぶしていきたいと思います。
自信はないけれど、頑張りたい。大丈夫私ならできる。自己暗示です。

 

いまから頑張ること
  1. 寝る前に次の日の仕事の準備
  2. ダイエットを意識した生活をはじめる(明日キャベツ食べる)