purelog. - 福岡住みの24歳女のそのままブログ -

生き方を模索する24歳女のブログ。

ファッションセンスなしがファッションセンスありになる方法

私は、ファッションセンスがありません。
というか、好きなブランド、系統がバラバラで「気分」で買い物をしてしまいます。

テンションがぶち上げな時は、かっこいいストリート系、
テンションが穏やかで大人な気分な時は、ナチュラルめな服
テンションが低くてよくわからない時は、V系にっぽいとうか、黒い服中心。

もう、私はこんなに基準もなく服を買って、服がバラバラで、着る服もなく、センスも崩壊していて、散財することに疲れました!

なので、去年の年末から服を買う方法を固定することにしました。

私は今年から、転職して、私服で出勤をしなければいけなくなったため
基本的に「おとなしめ、ナチュラル系?」を選ぶと自然となりました。

でも、結局いろんなお店を回ると「あ、これも」「これ良い!」「あーこっちも!」となり、結局組み合わせもよくわからないものが揃ってしまうとわかっていたので、
好きなブランド、比較的やすいものがそろっているお店に狙いを定め、
そのお店で意外、買わないようにしました。

 

こうすることにより、服に統一感が生まれました。

一つのお店で服、アウターを選ぶため、試着して全身のイメージを簡単に見ることができるので、想像だけで服を組み合わせるより圧倒的にいいと思います。

 

 というわけで、私が買ってきた服を紹介する記事です!笑

 

SET2点 シャツ+ニットプルオーバー

f:id:aita94:20190224153258j:plain

f:id:aita94:20190224153317j:plain

重ねて着れるし、シャツでもきれるし、中身を変えてニットも使えるので買いました。
私の服のレパートリーに実はシャツがはいってなかったので、買えてよかったです。

 

SET2点 シャツ+ニットプルオ-バ-(杢グレー/ベージュ/ネイビー/ラベンダー) / Green Parks(グリーンパークス)のレディースニット・セーター【6A91L2C1340】|ファッション通販のSTRIPE CLUB

 

花柄ギャザーロング丈スカート

なんか、写真撮り忘れてたみたいで、めんどうなので、写真は割愛笑

ロングスカートが一つ欲しくて、デニムのならもってるんですが、
デニムじゃないのが欲しかったので購入しました。
一眼みてからそれへの興味が湧いて、履いたらやっぱり服がかわいかったので、買いました。

stripe-club.com

 

最後まで買うのをデニムジャケット

f:id:aita94:20190224152908j:plain

この服を買いに行った時、すごく店員さんが頑張ってる日でコーディネートとか、似合いそうなものをおすすめしてきてたので、最後にアウター何かいいのないですか?って訪ねて出てきたのがこちらでした。

試着しました。なんか、私の体と顔とアンバランスに見えたので、一度買うのを戸惑ったんですよね。
なので、とりあえずその場から退散して、お昼ご飯を食べてそれでも欲しかったり興味があるなら買ってみよう、ということで最終的に買いました!笑

 

ズボンにあわせて試着してたので納得いかなかったのですが、
たぶん、スカートになら違和感なく合うと思ったので、買って正解だったと思います。

春先とかのアウターを全く持っていないので、買えてよかったです。

最終的には、ミニマリストにまだなりたいと思っているので、数少ない服で生きていけるように今年は考えたい

今回買い物をして、3点購入しましたが、家に帰ってからは4点ほど服を手放すことができました。

 

こちらの本を読んで、再度、服を絞り込んでいこうと決意ができました。

現状冬はトップス4、ボトムス2で服を回していたのですが、ニットとかで冬だけしかまわせれないような服で、どうやったら春にも秋にも、そして夏にも服を使い回せるんだろうと切実に考えています。

毎日仕事で私服をきるので、自分の中では固定ボトムス3種類と、トップスを何種類かで回せていけることが理想なのですが、まだまだ難しいといいますか。

まぁ、気長にやっていきます!

そして、お部屋も断捨離、掃除をまたやっぱりブログに書こうと思いまして、
先ほど、

汚部屋子(おへやこ)の片付け記録

に部屋の片付けの様子、第一弾を更新しました。

ミニマリストへのゆるい道のりや、片付けをこちらにまとめていこうと思います。

こちらのブログでも良いかなぁと思ったのですが、やはり、「ミニマリスト・片付け・整理」だけを見たい人がいると思うので、分けることにしました。

面倒ですけど、自分もそれをあとで見た時スッキリしてて気持ちがよかったので、そうしていくことにします。

ぜひ、のぞいてあげてください!

では!