purelog.

生き方を模索する24歳女のブログ。

咳が出るのにアレルギー性鼻炎の強い薬を飲んで副作用に抗えず1日寝ていたのでみなさん薬には気をつけて

こんばんは。

GWから風邪を引いて、とある病院ではアレルギー性咳嗽と言われ、別の病院では咳を止める薬とたんを切る薬を処方され、最終的にはアレルギー性鼻炎の強い薬をのんで意識が朦朧としていたアイです。

前説長くてすみません。

人生でおそらく二度目、鼻炎の薬で体が抗えずに意識が飛ぶ、寝るという現象が起こりました。

一度目は後で書きますが、二度目、5月18日ごろからおこりました。

まず、こうなるまでの経緯

GW前半:風邪を引く(熱もでる)鼻水、せきで苦しむ

GW中:病院に2件行き、薬をもらう(2つ目に行った病院ではアレルギー性咳嗽だろうからGWあけに病院いってくださいねと言われた)

GW開け初のおやすみ(5月11日):アレルギー性咳嗽っていわれたんですけど。。。と言ったが、とりあえずたんをきる薬と、咳を抑える薬だけを処方されのんだ(1週間のんで変わらなかったらきてね、って言われてあんまり変わらなかったため、5月18日病院にもう一度いくことにした)

5月18日:咳は相変わらずでるし、たんもまだでて少し治った気がするけどあんまり変わりませんというと、レントゲン、血液検査になった。レントゲンでは異常なし、血液検査は日曜日以降に結果がでるということで、現段階では病院に行っていないのでわかりません。結果、前の週に出された咳止めの吸入器の薬と新しくアレルギー性鼻炎の薬を出された。咳がでるのになんでだろうと思いながら...。

新しい薬を飲み始めた夜から異変が

もしかしたら、めずらしくゲームをして画面酔いをした可能性もあるのですが、5月18日の夜から処方された薬を飲んだ後から、気分が悪くなり、体調がすぐれなくなりました。ただ、咳はなんとなくおさまったきがしていた。

次の日(5月19日)、吸入器のお薬と、内服の薬を飲んだところ尋常じゃない眠気が発生。その後フラフラし、手足に力もあまりはいらず、眠い!!!と思いベットに10時過ぎごろに倒れ込んだところすぐに記憶がなくなり、次に起きたのは14時。普段の私ならありえない行動でした。普通に生活していたら起こらない眠気でした。14時におきたものの、体のだるさと、不快感、眠気はありました。お昼ご飯を食べた後、かわらず体が思うように動かずとりあえずお布団に入ると次に起きたのは21時。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ありえなかった。普段疲れたといってもこんなに1日寝ることは何があってもありませんでした。

その後ご飯をまた食べましたが、頭が重かったり、立ち上がるのにもすごい力が必要だったり、今こうしてタイピングしている時も頭が重く、肩こりもすごくまだ眠気があります。先ほど明日も仕事のため、お風呂に入りましたが、立っているのが本当にしんどかったです。

明日、薬を処方してくれた病院、薬局に連絡をとろうと思いますが、こんな1日倒れるように寝ていたことがなかったため、飲み合わせや説明不十分なことがあったのではないか、いろいろ聞いたり、対処してもらえないか聞いてみようと思います。

明日、会社に出勤できるかもわからないようなふらつきなのでどうなるやら。

なにごともなかったようにピンピンになればいいのですが。

とりあえず、薬が怖くて飲めません。

病院変えようかと思っています。血液検査だけ結果きいたら病院変えよう。

ということで、みなさま薬にはお気をつけください。

元気になったら影響があった薬を追記しようと思います。おやすみなさい。

つらい、頭痛い.......